簿記研アイコン

簿記3級 仕分問題

問題28          正解:0/不正解:0

敦賀株式会社は甲府株式会社に1000円の借入金を100円の利息とともに現金で返済した。このとき、担保として振り出した約束手形を受け取った。

借方科目 金額 貸方科目 金額

クイック電卓

=


解説

答え

 借方科目   金額   貸方科目   金額 
手形借入金 1000 現金 1100
支払利息 100

問題28解説
手形借入金[負債]が減少しているため、借方に1000を記入します。支払利息が増加しているため、借方に100を記入します。現金[資産]が減少しているため、貸方に1100を記入します。

仕分の関係